さくらの山歯科クリニックブログ

2019年9月22日 日曜日

金属アレルギー[若葉、鶴ヶ島、川越の歯医者 さくらの山歯科クリニック]

こんにちは。
暑さも和らいできて、過ごしやすくなってきましたね。


今回お話しさせていただくのは金属アレルギーについてです。
私は金属アレルギーでは無いのですが、他のアレルギーが有りまして、、、
最近も全身蕁麻疹になり寝れない日々を過ごしました。
アレルギーをお持ちの方はわかる辛さ。
症状が今無い方でも起こりえるこんな事をお話しさせていただきます。


テレビでも話題になった事のある歯科金属アレルギー。
アレルギーとは、あるものに対して過敏に反応する状態で、免疫反応が関係します。


歯科金属アレルギーは詰め物、被せ物の多種金属によって引き起こされます。
口腔内は磨き残しから出る酸や、唾液に常に触れています。
飲食による温度変化、噛むときの金属の接触、摩擦などにより腐敗することも有ります。
こういった環境に中で金属は金属イオンとして小さくなって溶け出します。
基本は吸収されずに体外に排出されますが、ごくわずかな金属イオンが少しずつ蓄積され、タンパク質
結合し抗原となりアレルギー反応を引き起こします。


歯科治療後アレルギー性の皮膚炎などの症状が出たら金属アレルギーの可能性が有ります。


金属アレルギーは、
1、接触性皮膚炎
2、全身がた金属アレルギー
に分類されます。


金属アレルギーの方には出来れば控えた方が良い物も有ります。
1、多量の金属が含まれた物(コーヒー、チョコレート、タバコ等)
2、缶に入っているもの(缶コーヒー、缶詰等)
3、鍋の金属が溶け出しやすい料理(酢を使った物)
4、痒みを増強させる刺激物(アルコール、香辛料等)
以上はなるべく控えた方が良いとされています。


金属アレルギーの方は前もって伝えて頂けると対応が出来ますので一言お伝えをお願い致します。


気になることがございましたら、お気軽にご相談して下さい。
スタッフ一同皆様のご来院を心よりお待ちしております。
DB635799-8F24-48F5-A09D-B97056F0E9E9.jpeg



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 さくらの山歯科クリニック

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス



大きな地図で見る
【住所】
〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷2-10MRビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら