さくらの山歯科クリニックブログ

2018年11月19日 月曜日

八重歯[鶴ヶ島、川越、若葉の歯医者 さくらの山歯科クリニック]

こんにちは。すっかり冬の寒さになりましたが体調いかがでしょうか。朝寒くて起きれないって声を最近はたくさん聞きますが、私も朝が起きれなくて大変です。

今回は、八重歯についてお伝えします。私自身も八重歯が生えているのですが、結構八重歯ある人多くいるので、お伝えしようと思います。


まずは、
★八重歯はどうして生えてくるの?


笑った時に見える尖った歯のことを「八重歯」と呼びますが、八重歯とは犬歯が歯並びの問題で歯列より前に出てしまっている状態の歯を指します。
原因としては顎が小さいことにより歯が上手く並ばずに犬歯が押し出されてしまうことが挙げられます。
他にも、乳歯が早い段階で抜けてしまい他の歯が動き、永久歯が生えてくるときに並ぶスペースが無くなってしまったりするために起こります。


★八重歯って放置してもいいの?
八重歯がある方が可愛いし、そのまま放置しても問題はないでしょ?と考えている方もいますが、八重歯は歯並びの問題です。特に歯が重なり合ってしまっていることが多く歯ブラシで磨くが難しくなります。若い頃は問題無いことが多いですが長年のプラークの蓄積や磨き残しにより虫歯・歯周病にかかりやすくなり他の歯よりも失ってしまうリスクが高くなります。また八重歯は尖っていることが多いので、口を切ってしまい口内炎になりやすいなどの不便がでることもあります。

★八重歯の治療法

一番の治療法として歯科矯正が挙げられます。歯を正しく並べるために他の歯を抜き、歯並びを整える治療がされます。その時抜歯する歯は犬歯以外を選択することが多いのですが、その人の口の中の状況により変わってきます。また犬歯を抜いて人口の歯を入れることもありますが、健康な歯を抜いて差し歯にすることは負担が多いのでおススメはされていません。

当院では、矯正歯科は行なっていませんが、気になることがございましたら、ぜひさくらの山歯科クリニックにご来院ください。
お待ちしております。



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 さくらの山歯科クリニック

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス



大きな地図で見る
【住所】
〒350-2203
埼玉県鶴ヶ島市上広谷2-10MRビル1F

お問い合わせ 詳しくはこちら